INFORMATION

道北発起業体験イベント「カムイミンタラ・スタートアップ」2022、2月開催・参加者募集中!

アイヌの人々に「カムイミンタラ – 神々が遊ぶ庭」と呼ばれた北海道大雪山。世界的にも有数のアウトドアフィールドを有する大雪山地域の自然を生かし、近年、個性的なアウトドアプロダクトやガレージブランドなどが次々と生まれています。本プログラムでは、アイディアソンやネットワーキングを通して、道内発のアウトドアテック・プロダクト新規事業のシーズを生み出すことを目指します。

●事業概要
【日時】2022年2月4日(金)19:00 ~ 2月6日(日)17:00
【場所】コワーキングスペースPirka(旭川市宮下通19丁目)・旭川空港
【対象】大雪山周辺エリアにおいて、アウトドア及びスポーツ関連のサービスの提供、プロダクト開発による起業を目指す方や、ビジネスアイディアを有する方。
【定員】10名程度(当該プログラムの参加費は無料、旅費・宿泊費は自己負担)
【主催】経済産業省北海道経済産業局、大雪カムイミンタラDMO

プログラム(予定)
2月4日(金)
19:00 開会、オリエンテーション、自己紹介
20:00 チームビルディング
※5日・6日のグループワーク(アイディア出し、課題設定、ビジネスアイディアのブラッシュアップ)に向けて、1チーム3~4名のチームを作ります。
※参加者によるビジネスアイディア紹介 (1分間ピッチ)
21:00 終了
2月5日(土)
10:00 ウィンターアクティビティ体験会(場所:旭川空港)
※雪板、スノーシュー、ファットバイク等の体験を通じ、ビジネスアイディアや課題へのソリューションを検討。
※旭川空港への移動は希望があれば送迎も可能です。
14:00 講演「アウトドア分野における起業に必要なこと(仮題)」
講師(株)Snow kitchen 代表 百瀬 純平 氏
14:30 グループワーク(必要に応じてメンタリングを実施。)
18:00 終了
2月6日(日)
10:00 グループワーク(前日からの続き)
15:00 プレゼンテーション、メンターからの講評
16:00 ネットワーキング
17:00 終了

●ファシリテーター
◆Sanagy(株) 代表取締役 菊池 佳氏(旭川市)
アジア、アフリカでの国際協力プロジェクト、メガベンチャーでのアフリカ新規事業立ち上げを経て、2019年に旭川にUターン。創造性を引き出す人材育成プログラムを通して、地域の活性化や企業の人材育成プロジェクトを北海道や海外で展開。NZウェリントン・ビクトリア大学卒。フィンランド・ヘルシンキ大学で修士号取得。

●講師
◆(株)Snow kitchen 代表 百瀬 純平 氏(札幌市)
現在、全日本スキー連盟ナショナルデモンストレーター、キロロスノーワールド(赤井川村)のスキー学校校長。ゲレンデで目立つカラフルなデザインが特徴で、国内の老舗スキー板メーカーとも共同で商品を開発するブランド「ZASSO(ザッソ)」を2015年に立ち上げた。

●メンター
()バイヨンクリエイティブ 運営統括責任者 本村 勝伯 氏(旭川市)
幼少の頃から基礎スキーを楽しみ、その後スノーボードと出会いプロボーダーとして活躍。選手時代から山岳地帯に入るようになり徐々に大雪山連峰を探求するようになる。現在は独自のデザインと性能にこだわったブランド「FIELD EARTH」を自ら設立しスキー・スノーボードのデザイン・制作・販売や自然とつながることのできるイベントを通して自然の大切さを伝えている。

◆(株)D2ガレージ ビジネスデベロップメントマネージャー 藤間 恭平 氏(札幌市)
アクセラレータープログラム「OpenNetwork Lab HOKKAIDO」の立ち上げに参画し、これまで14社のスタートアップ育成を⽀援。「STARTUP CITYSAPPORO」事務局やインキュベーション施設「SAPPORO Incubation HubDRIVE」の運営に従事。

◆メドコネクト(株) 代表取締役 花田 徳康 氏(旭川市)
大手医療機器メーカーにて、画像診断系医療機器の設計・品質管理などの業務に従事。2010年に退職後、広告事業、3Dプリント出力サービス事業の立ち上げなどを経て、2013年、3Dプリント立体臓器モデルを製造販売するメドコネクト株式会社を設立。

●申込方法
所属(企業名、学校名、フリー等)、氏名、メールアドレス、現段階でお持ちのビジネスアイディアをご記入の上、以下の申込先まで電子メールでお申込みください。
【申込先】
カムイミンタラスタートアップ事務局
E-mail:hokkaido-shinki-renkei@meti.go.jp
締切:2022年1月28日(金)